抗菌効力



抗菌功效

銀イオン(Ag +)イオンと酸素ラジカルは容易に細菌および微生物の細胞膜を破壊して細菌崩壊後に抗菌、殺菌の目的を達成する

試験項目 試験結果 試験方法
大腸菌 (ATCC8739) 細菌減り率>99.88% AATCC 100-2004
緑膿菌 (ATCC10145) 細菌減り率>99.93% AATCC 100-1999
黒星病菌のひげ (ATCC9533) 細菌は生地で成長なし AATCC 30-1999
肺炎桿菌 (ATCC4352) 細菌減り率>99.31% AATCC 100-1999
カンジダ·アルビカンス (ATCC18814) 細菌減り率>99.90% AATCC 100-1999
黄色ブドウ球菌 (ATCC6538P) 細菌減り率>3.1 JIS L 1902-1998 (定量法)

検査報告